チーター大セール

高畠那生

絵本館

 

高畠那生さんは、高畠純さんの息子さんと知り読み出しました。

読んでみたら、絵もお話もツボにはまり、大好きな絵本作家さんとなりました。ここでは、でっこりぼっこりを先に紹介させてもらってます。

地元の図書館で高畠那生さんのワークショップがあり、参加させてもらいました。

大きい紙に、高畠さんがチーターの絵を描き、それにみんなで色を塗るというもの。紙は6畳位はあるんじゃないかという大きさに子どもたち20人ぐらいでどんどん色をつけていきました。私も少し参加しました。とても楽しかったです。

その時に、前から好きで何回も借りていた本を購入しサインをして頂きました。

お店をやっているチーター、「でっこりぼっこり」にもちらり出てきます。お客さんに言われ自分の模様や色を売ります。。最後は。

どんどんチーターらしからぬ姿になる様子に大喜びの子ども。

高畠さんの発想が面白すぎます!