ゆきのひのたんじょうび

岩崎ちひろ/絵と文

武市八十雄/案

至光社

 

久しぶりのお気に入り絵本です。

いわさきちひろさんの子どもの絵が好きです。そして今月は私の誕生日もあり、この本を選んでみました。

主人公ちいちゃんのお誕生日は明日。でも今日はお友達のお誕生日会。お友達の家で楽しくないことがあり、帰ってきてしまうちいちゃん。欲しいものはなにもないというけれど、生まれた日のときのように雪が降ってほしいと願います。

雪って、本当にきれいですよね。もちろんたくさん降る地域ではきれいなんて言ってられません。今住んでるとこは年に数回降る位ですけど、高山に住んでいるときは当たり年だったのもあって、雪かき、雪下ろしが大変でした。

でも、こどもたちにはそんなことおかまいなし。雪が大好き。誕生日という特別な日に特別な雪。何よりもうれしいのが伝わってきます。

なんともいえない表情。ほんとにかわいいです。