ふたり

瀬川康男 さく

冨山房

 

少しづつひらがなが読めるようになってきた子どもが喜んでみています。

左のページに文字、右にネコとねずみ。言葉遊びもあり絵も楽しいです。

瀬川さんの絵は、「いないいないばあ」(松谷みよ子)の絵で大好きになりました。「いないいないばあ」には、本当にお世話になりました。

この「ふたり」の絵もすごくすてき。色数は少ないのですが細かい線で模様を描き。表情豊かな動物。ずっと見ていても飽きません。

文字のある左のページも魚が並んでいてとってもきれい。ページをめくるたびに色の変化があります。細かいわぁ。

手書き風の文字と言葉に合わせた絵もかわいい。子どもは気づいてなさそうですが。

お話はトムとジェリーのような感じ。最後は二人仲良く「ねたり」。