魚がすいすい

tupera tupera

ブロンズ新社

 

めずらしい蛇腹式の絵本です。

ひろーい海の中の出来事が一枚の紙で見ることができます。もちろん両面楽しめ、ツペラツペラさんの絵が堪能できます。飾りたい絵本です。

どの魚もユニークな顔をしており、ずっと眺めていてもあきません。

物語ではないので、子どもが自分でお話をつくり、どんふくらんでいきます。大人は気づかないような、こどもならではのツボを見つけてくれます。

このシリーズもう1冊出ているので、そちらも欲しい。子どもがっていうより、私が欲しい絵本です。